TAMAの新製品[フラットベース・ハイハットスタンド(HH55F)]が入荷しました!

2018/02/23
TAMAの新製品[フラットベース・ハイハットスタンド(HH55F)]が入荷しました!



軽量なヴィンテージテイスト溢れるデザインながら、なんとスプリングテンションとフットボード角度を独立で調節できる細かい調節機能を実現しています。




踏み心地も程よい軽さで、シンバルのサウンドも自然と完成度の高い逸品!


スプリングテンションは、下部シャフトの最下部についたストッパーの位置で調整。



フットボードのアングルは、脚部が下部パイプをホールドする位置で調節するだけと非常に簡単。



どちらもチューニングキー1つあれば調節が可能です!

全ての調整をこのサイズに集約できたアイディアがスゴイ!

その中でも嬉しいのがフットボードのアングル調整で、角度が変わる事で踏込のニュアンスを大きく変える事が可能です。



ハイハットのフットコントロールの多いJAZZドラマーさんは、かなり嬉しい機能ではないでしょうか?
余計なモノがないシンプル設計だけに、ハットの音も濁りなく綺麗に発音させる事ができますね!


高さ調整のパイプジョイントは軽量化を実現した小さめのシンプル設計。



さらに回転と脱落防止も兼ねた専用の極小サイズのメモリーロックが付属しています。


この辺りもドラマー目線で使い勝手を良く考えてますね!


収納時は全長60cmまで折りたため、非常にコンパクト!



さらに台座となるラジアスロッドをフットプレート裏に固定することができ、運搬時の変形を防ぐことができます!



総重量も2.3kgとかなり軽く、これなら持ち運びもラクラク!


そんなTAMAの新製品[フラットベース・ハイハットスタンド(HH55F)]!
なんと言ってもこの軽さで、スプリングとフットボードアングルが調節できるのは素晴らしい!
お値段も9,800円(税抜)とお手頃です!
ぜひチェックして下さい。


(価格はブログ投稿時のモノとなります。、後日、価格改定などにより変更される可能性がございますのでご了承ください。)


その他の最新情報はこちらでチェック!
http://actdrum.blog.fc2.com
[DRUM SHOP ACT主催 打楽器ソロコンテスト2018]開催!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-entry-727.html
[はたけやま裕スペシャルカホンワークショップ vol.2 ステップアップ編]開催!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-entry-732.html
[小出シンバル ハンマリングワークショップ&ファクトリーツアー]開催!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-entry-728.html
「ASA-CHANG タブラボンゴ 体験会 & レッスン in大阪」開催決定!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-entry-753.html
どらむ村主催によるイベントのレポートはこちらでチェック!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-category-16.html
comment (-) @ ペダル スタンド ハードウェア

TAMAの新製品バスドラム フットペダル[クラシック ペダル(HP50)]が入荷しました!

2018/02/22
TAMAの新製品バスドラム フットペダル[クラシック ペダル(HP50)]が入荷しました!



なんとサイドポストの高さを調整する事ができ、ビーターの長さを変えずにセンターをヒットさせるが可能です!



スムーズなアクションで、出音も良く純粋にペダルとしても良いバランス!



気になるポストの高さ調節も高さを合せ2本の角頭ボルトで固定するだけと非常に簡単!



通常の22"バスドラ向けの高さ設定と、ポストを下げた18"の小口径バスドラ向け高さ設定では、その差3.5cmと大きく違いがありますね!



もちろん無段階で好みの高さを選べます!


さらにカムについたギアとチェーンを取り付ける位置を変える事で、フットボードの高さも独立して調節ができます。



ポストを下げると当然フットボードも下がりますが、ここを調節すればボードの裏側がフレームの下部パーツに接触する事もありません。


スプリングの調節機構はポストからドラマー側に突き出た形になっており、ペダルを外す事無く座ったままで調節ができるメリットがありますね!



一見運搬時はジャマに見えますが、Tナット一つ緩めるだけでコンパクトに折り畳む事が可能です!





ココ、メッチャ画期的!



一見昔ながらの形状に見える俵型のフェルトビーターも少し台形型に角度がついており、バスドラムヘッドに広い面で当り豊かな低音を出しやすい構造と工夫がされています。



ペダル全体のアクションも軽快でコントロールしやすく好印象!ニュアンスもつけやすくJAZZやアコースティックで特に活躍してくれそうですね!


そんなTAMAの新製品バスドラム フットペダル[クラシック ペダル(HP50)]!
クラシカルなルックスと機構を大胆に取り入れながら、新たなギミックを取り入れ非常につかい使いやすくなっています。
気になるお値段も10,500円(税抜)とお手頃になっております。
軽量で持運びもしやすいので、小口径バスドラ用のサブペダルとしてもオススメです!


(価格はブログ投稿時のモノとなります。、後日、価格改定などにより変更される可能性がございますのでご了承ください。)


その他の最新情報はこちらでチェック!
http://actdrum.blog.fc2.com

[DRUM SHOP ACT主催 打楽器ソロコンテスト2018]開催!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-entry-727.html

[はたけやま裕スペシャルカホンワークショップ vol.2 ステップアップ編]開催!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-entry-732.html

[小出シンバル ハンマリングワークショップ&ファクトリーツアー]開催!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-entry-728.html

「ASA-CHANG タブラボンゴ 体験会 & レッスン in大阪」開催決定!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-entry-753.html

どらむ村主催によるイベントのレポートはこちらでチェック!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-category-16.html
comment (-) @ ペダル スタンド ハードウェア

TAMAの新製品[フープグリップ(MC8)と専用アタッチメント]が入荷しました!

2018/02/17
TAMAの新製品[フープグリップ(MC8)と専用アタッチメント]が入荷しました!



スネアやタムのフープに装着し、ロッドを取り付けシンバルやパーカッション等をマウントできる便利なアイテム!



あらゆるフープに取付できる上に、安定感も抜群と凄く良くできてます!




フープグリップ本体はフープに引っかかる爪位置を調節できる上、挟み込みストローク幅もかなり広めと自由度が高い仕組み。



ダイカスト、内巻、外巻両方のプレスタイプをはじめ、かなり多くのフープに取付けが可能ですね。

[ダイカストフープ装着時]
fc2blog_20180217210026e74.jpg

[内巻プレスフープ装着時]
fc2blog_20180217210043639.jpg


[外巻プレス フープ装着時]
fc2blog_20180217210110627.jpg


なんと言ってもガッシリ止まるので、演奏時も安心!




専用のアタッチメント類もカウベル等を取り付けるパーカッション用、スプラッシュ等のシンバルを取り付ける(長さ違い2種)、エフェクトアクセサリーマウント用と4機種がラインナップ!



どれもコンパクトかつ良い感じの距離感でセットする事が可能ですよ!




特に凄いのがエフェクト用アクセサリー マウントアーム!



スネアの上にシンバルやタンバリンを乗せたり、ビーターを乗せてミュートしたりと可能性は無限大!



夢の変態セッテイングを実現してくれます!
工夫次第でかなりクリエイティブな使い方ができる、画期的アイテムです!




そんなTAMAの新製品[フープグリップ(MC8)と専用アタッチメント]!
気になるお値段は
フープグリップ クランプ本体(MC8)が2,800円(税抜)
Z型ロッド パーカッション用(ZCB)が1,600円(税抜)
Z型ロッド シンバル用ロング(ZCYEL)が2,240円(税抜)
Z型ロッド シンバル用(ZCYE)が2,240円(税抜)
エフェクト用アクセサリー・マウントアーム(HCA20)が2,400円(税抜)
となっております!
工夫次第でまだまだ自由度の高いセッティングを実現できる、かなり便利なアイテムです!
ぜひチェックして下さい!


(価格はブログ投稿時のモノとなります。、後日、価格改定などにより変更される可能性がございますのでご了承ください。)


その他の最新情報はこちらでチェック!
http://actdrum.blog.fc2.com

[DRUM SHOP ACT主催 打楽器ソロコンテスト2018]開催!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-entry-727.html

[はたけやま裕スペシャルカホンワークショップ vol.2 ステップアップ編]開催!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-entry-732.html

[小出シンバル ハンマリングワークショップ&ファクトリーツアー]開催!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-entry-728.html

どらむ村主催によるイベントのレポートはこちらでチェック!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-category-16.html
comment (-) @ ペダル スタンド ハードウェア

DWの新製品[ローボーイ ハイハット(DWCP5500LB)]が入荷しました!

2018/02/04
DWの新製品[ローボーイ ハイハット(DWCP5500LB)]が入荷しました!



極端に高さの低いオールドスタイルのハットスタンドが、機動性を重視するカホンプレーヤーのために最新技術で復活!

小さくても作りと動きはガチです!



なんと専用のシンバルとケースまでついてます!




軽量化を重視したシンプルな作りながら、細部まで良く作り込まれており、踏み心地も極めてスムーズ!



ハイテンポでのプレーや、フットスプラッシュも全く違和感無く快適にプレーできますね!


なんとハットの傾き具合も調節できますよ!




付属の専用ハイハット シンバルも本格的な金属を使っている上に、9"という絶妙なサイズと妥協がありません



絶妙な厚さがある上に、ボトム側には大胆なエアホールが開けられており、キレのあるサウンドが気持ち良くプレーできますよ!



この辺りはカホンと音のバランスをとって設計されているのが良くわかります。

そんなDWの新製品[ローボーイ ハイハット(DWCP5500LB)]!
気になるお値段は25,200円(税抜)となっております!
カワいいルックスながら、かなり本格的な設計で、重量も軽いので安心です!
ぜひチェックして下さいね!


(価格はブログ投稿時のモノとなります。、後日、価格改定などにより変更される可能性がございますのでご了承ください。)


その他の最新情報はこちらでチェック!
http://actdrum.blog.fc2.com

[DRUM SHOP ACT主催 打楽器ソロコンテスト2018]開催!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-entry-727.html

[はたけやま裕スペシャルカホンワークショップ vol.2 ステップアップ編]開催!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-entry-732.html

どらむ村主催によるイベントのレポートはこちらでチェック!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-category-16.html

comment (-) @ ペダル スタンド ハードウェア

Pearlの新製品ドラムペダル [エリミネーター“レッドライン” ベルトドライヴ (P-2050B)]が入荷しました!

2018/01/17
Pearlの新製品ドラムペダル [エリミネーター“レッドライン” ベルトドライヴ (P-2050B)]が入荷しました!



ドラムペダルの傑作“エリミネーター”のベルトバージョンが、NEWパーツを搭載した最新仕様になって待望の復活!
踏み込みの気持ちいいアクションはクセになります!



食い込むようなインパクトの心地良さと、しなやかな動きを持つのがベルトドライブならではの魅力!




ドラマーとの相性にもよりますが、踏み込みが軽く感じる方も多いです。
特殊樹脂と高延伸フィルムを積層した、耐久性抜群なこのタイプのベルトはそっとやチョットじゃ切れませんので安心して下さい!


何と言っても素晴らしのは名機エリミネーターならではの重すぎず軽すぎずなクセのない動きと、調節機能の使いやすさですね!



ガッシリしたアンダープレートとゲートのおかげで非常に安定感が高く、出音にもパワーが乗せやすくなっています!

いいドラムはバスドラの安定感が命!


体に直接触れるキックペダルとドラマーの相性は凄く大事ですよね!

どらむ村店頭には沢山の種類のペダルをご用意しており、試奏室で実際のドラムセットに装着してお試し頂くことが可能です!



ぜひ、自分の体格、踏み方に合って気持ち良く演奏できる相棒ペダルを見つけてくださいね!

(価格はブログ投稿時のモノとなります。、後日、価格改定などにより変更される可能性がございますのでご了承ください。)


その他の最新情報はこちらでチェック!
http://actdrum.blog.fc2.com

どらむ村主催によるイベントのレポートはこちらでチェック!
http://actdrum.blog.fc2.com/blog-category-16.html


comment (-) @ ペダル スタンド ハードウェア